FC2ブログ



     
    TENGA スタンダードカップ トライアルセット

    Twitter


    プロフィール

    観鳥

    観鳥と申しますので。お浣腸プレイの大好きなアラフォーバツイチです。お浣腸は最上級の愛情表現です。お浣腸好きな、男性、女性、ニューハーフさん、女装子さん、オナベさん、仲良くしてくださいね!!

    当ブログに掲載している管理人が撮影した画像・動画に関して、著作権及び肖像権を放棄していません。リンク目的以外の画像、文章の持ち出し、転載・加工・配布はお断りしております。
    ブログを閲覧する事に関して上記をご理解頂いたものとさせていただきます。

    FC2ブログ
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。

    最新記事


    最新コメント


    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
    本文:


    月別アーカイブ


    カテゴリ


    最新トラックバック


    RSSリンクの表示


    広告イメージ

    広告イメージ








    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    少女身体検査責め

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0230_convert_20120523231028

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0239_convert_20120523231100

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0240_convert_20120523231136

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0242_convert_20120523231210

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0243_convert_20120523231306

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0244_convert_20120523231339

    「少女身体検査責め」 鋭利菊
    単行本「ショートカット」収録

    鋭利先生の好きなところがいっぱいな作品ですね!

    はとこの女の子が陸上強化選手に選ばれたので
    健康診断する→エッチな前後責めになるお話です。

    最初は普通に健康診断だけど、だんだんおかしな
    方向になってしまって…。
    上半身体操着+ソックスで縛りとか、タマリマセンわ。
    そして下腹部精密検査、浣腸排泄。セックスなしも
    ポイント高いです。

    この栗亜ちゃんという女の子とお兄ちゃんがすでに
    そういう関係になっていて、お互いにプレイを
    楽しんでるのが印象的で、好感が持てますなあ。

    すでにアナルが感じて、浣腸が大好きといった設定は
    もうめっちゃ萌えますね!

    「あは…お兄ちゃん…もっとゆっくり…お願い…
    五臓六腑にじわじわ染み渡るよな感じが…栗亜大好き」

    「あ…あ お兄ちゃんもっと内壁 指激して 
    気持ちいい」

    なんてセリフを言われたら、死んじゃいますよ(笑)

    あと、「我慢すること約10分 栗亜は限界に達した
    9才の時初めて浣腸してあげて以来これが48回目で
    ある。最初は純粋に医学的処置だったのに」

    という、コメントに鋭利先生のこだわりを感じます。

    そして最後の排泄、排泄鑑賞。
    排泄後にキスしているのがいいです。はあ、感動します。

    こんな信頼しあった関係で浣腸を楽しめる…理想ですね。
    浣腸を愛情表現として受け止めてもらえたら、こんな
    幸せなことはないですよー!

    よし、ガンバロウ(笑)

    おススメです。★★★★☆星4つでした!


    スポンサーサイト
    FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
    稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!
    [PR]

    看護婦日誌

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0210_convert_20120514112703

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0215_convert_20120514113048

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0216_convert_20120514113124

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0217_convert_20120514113206

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0219_convert_20120514113256

    「看護婦日誌」 鋭利菊

    これは、単行本「ラブリージュース」に収録されて
    いるんですね。

    以前に紹介した「浣腸専科」と同じ単行本です。
    鋭利先生の作品は今も入手困難ですな。

    あ、電子書籍化されているのもあるんだ。

    まあ、あの事件がなければ今でも作品を見る
    ことが出来たのだろうか?
    うーん、昨今こういう特殊なコミックを描く
    作家さんが消えていくのは時代の流れなのでしょうか。

    byDASH先生も鋭利先生も細々とでもいいから作品を
    発表していって欲しかったです。

    この作品も浣腸に対する執拗なまでの執着心、
    そして浣腸に対する愛が感じられます。

    なんかこう、グッとくる浣腸シーンです。
    思わずペニスが熱くなるような(笑)

    Let's 鮎ちゃん

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0062_convert_20120402114343繧ケ繧ュ繝」繝ウ0061_convert_20120402114428

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0065_convert_20120402114513

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0066_convert_20120402114548

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0067_convert_20120402114627

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0068_convert_20120402114811

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0069_convert_20120402114909

    「Let's 鮎ちゃん」 鋭利菊 
    単行本「Let's 鮎ちゃん」収録? 一水社発行

    えーと、鋭利菊先生のLet'S 鮎ちゃんからの
    浣腸プレイシーンです。

    この頃の鋭利先生の浣腸に対するこだわりは
    勃起モノですねー。

    2話にわたって、浣腸+排泄を描いています。
    まあ、排泄は残念ですけど(笑)

    浣腸器の嘴管を肛門に差し込み、グリセリン溶液の注入、
    浣腸をされる鮎ちゃんの心理描写。

    思い入れとこだわり、好きなんでしょうね。

    浣腸プレイのシーンは8話、9話だけみたいだけど
    単行本はレアみたいだから、見かけたら即ゲットだぜ!

    ちなみにAMAZONにも中古ありませんでした。

    浣腸専科

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0040_convert_20120326130909

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0042_convert_20120326130942

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0045_convert_20120326131031

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0050_convert_20120326131103

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0051_convert_20120326131143

    「浣腸専科」 鋭利菊 単行本「ラブリージュース」収録
    東京三世社 1994年8月31日発行

    単行本の形で所持していないのですが。
    鋭利先生の浣腸好きが良くわかる作品になって
    ますねー。

    浣腸治療専門の病院があるというお話しです。
    「婦人浣腸科病棟」「ENEMALOGYの講義」
    「未成年女子病棟」「全自動浣腸器」と
    妄想全開です(笑)

    コミカルなので、抜ける、というわけでは
    ないのですが発想が面白いですよねー。

    さすが、鋭利先生!

    この、病院の話をシリーズで描いて欲しかったです。
    でも、需要がないかあ。残念です。

    ★★★☆☆ 星3つでした。





    愛のクリニック

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0002_convert_20120314155821

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0012_convert_20120314155901

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0013_convert_20120314155935

    繧ケ繧ュ繝」繝ウ0014_convert_20120314160011

    「愛のクリニック」 鋭利 菊

    もしかしたら、鋭利先生のデビュー作?
    月間ハーフリータという雑誌に載ったもの。

    鋭利先生は・・・ああいう、残念なことになったけど
    今も活動してるのかな?

    単行本はそうでもなかったりするけど、
    たまに診察&浣腸モノの話を描くよね。

    まあ、ペンネームの「菊」でアナル好きなのは
    なんとなくわかるけど。

    あと、やっぱり浣腸は好きなんだよね。
    また、紹介するけどマニアックな浣腸の話が
    いくつかあるんで。

    鋭利先生の浣腸は診察とセットなのがいい。
    あくまでも、診療行為というのがツボなんだね。

    愛のある医療+浣腸プレイは俺の目指すところです。

     | ホーム | 


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。